ごゆっくりど~ぞヾ(*´∀`*)ノ

わたなべ きいのプロフィール

きいブログ画像 きいブログ

「アラフィフからのそとあそび」の管理人、わたなべ きいのプロフィールです!

みなさま、これからどうぞよろしくお願いしますヾ(*´∀`*)ノ

「わたなべ きい」は消滅する?

あらためまして、わたなべ きいです。

「わたなべ」は本名、「きい」はペンネームだったのですが、2022年2月、19年続いた結婚生活にピリオドをうつことになり、苗字が変わってしまいました。

今後のペンネームをどうしようか迷ったのですが、この「わたなべ きい」という響きが気に入っているので、このまま使っていくことにしました。

はじめましての皆さまも、アメブロ「きぃの虹色☆ブログ」やWEBサイト「日々晴天ラボ」からお付き合いいただいている皆さまも、引き続き「わたなべ きい」をよろしくお願いいたします。

それでは、わたなべきいの経歴などを、簡単にご紹介します!

お時間のある方は、ぜひのぞいていってください~☆

学生時代は水泳部

中学・高校時代は水泳部で、専門は400m自由形。

コロナ以前は、市民プールに泳ぎに行ってストレスを発散していました。

プールで仲良くしてくれたみなさんは、お元気かしら。

早くコロナおさまれ~。

挫折だらけの20代

ここからは箇条書きで簡潔に☆

・短大(国文科)を卒業
・大阪府警の受験に4回失敗!
・ガーデニングセンターでアルバイト
・ホームセンター園芸コーナーでアルバイト
・グリーンセイバー認定資格取得
・グリーンアドバイザー認定資格取得
・花壇管理のアルバイト
・樹木医をめざす
・日光アレルギーっぽいものになり挫折!

「先が長い」と安心していた植物の仕事ができなくなり、途方にくれました(涙)。

クリエイティブにめざめた30代

こちらも箇条書きで。

・造園の設計事務所で「Illustrator」入力のアルバイト
・里山保全団体のチラシ作成ボランティア参加
・大阪編集教室 編集・ライターコース修了
・編集会社でアルバイト

20代とはうって変わって、デスクワークに。

文章作成や情報発信の楽しさを知り、クリエイティブの扉が開きました☆

40代で人生初の入院・手術

「正中頸嚢胞(せいちゅうけいのうほう)」の摘出のため、人生初めて入院・手術をしました。
※ 正中頸嚢胞とは、頸(くび)の真ん中(正中)にできる液体の入った袋(嚢胞)

この時の入院記録です。よろしければのぞいてみてください~☆

《参考》
正中頸嚢胞入院ブログ/わたなべ きい

アラフィフで運気急上昇!?

こちらも、箇条書きで。

・「防災士」の認定資格を取得
・WEBライターの仕事が決まる(介護士さん向けの記事)
・介護福祉士実務者研修(旧ヘルパー1級)を取得
・旦那さんとデュオキャンプを始める
・「赤十字水上安全法救助員Ⅰ」を取得
・WEBライターの会社を退社
・2022年2月、48才で円満離婚

このサイトを立ち上げたのもこの時期です。

元旦那さんは、離婚後もサイト作りに打ち込めるようにはからい、送り出してくれました。

これからは、おかれた環境に感謝して、やるべきことを進めていこうと思います。

どうやらHSS型HSPのようです

わたしはずっと、

「人の機嫌に感情が激しく左右される」
「細かいことをいつまでも気にして次に進めない」
「長く連続する音やこもった匂いが苦手」

など、ややこしい自分の性格がとても嫌だったのですが。

最近になって、どうやら「HSS型HSP(傷つきやすいのに好奇心旺盛)」らしいことが発覚しました。

HSPとは、アメリカの心理学者エイレン・アーロン博士が提唱した概念です。

日本では「敏感すぎる人」などと訳され、およそ5人に1人が該当するといわれています。

ふつうの人とは、脳の神経システムに違いがあり、ストレスにさらされた場合、神経の高ぶりに関連する物質や、警戒しているときにでるホルモンが多く分泌されるそうです。

これは、病気ではなく「性質・気質」なので、治療法などはないとのこと。

治療法がないのであれば、上手につきあっていくしかないということですよね……。

「敏感すぎる」性質には、良い点もきっとあるはず。

これからも、少~しやっかいなこの性質をひっさげて、ゆるゆると生きていこうと思います。

みなさま、これからどうぞよろしくお願いいたします!

【データ】
正中頸嚢胞入院ブログ/わたなべ きい

【出展】
繊細なままで大丈夫!対処法を教えてくれる『繊細さんの本』/わたなべ きい
HSPではないかと思われている方へ敏感な人がより生きやすく





最近のコメント

コメントなし