ごゆっくりど~ぞヾ(*´∀`*)ノ

【金剛山】雪のツツジオ谷ルートを歩いてきました

金剛山ツツジオルート氷瀑 山あるき

金剛山ツツジオ谷ルートとは

2022年2月2日。
旦那さんと2人で金剛山へ行ってきました。
金剛山にはたくさんの登山ルートがあり、よく利用されているのは、整備された千早本道ではないでしょうか。
「ツツジオ谷ルート」は、整備されているようなされていないような沢ぞいの道を、ところどころ、ロープやくさりを使って歩きます。

金剛山ツツジオ谷1Photo by kii watanabe

金剛山ツツジオ谷2Photo by kii watanabe

金剛山ツツジオ谷3Photo by kii watanabe

金剛山ツツジオ谷4Photo by kii watanabe

岩を登るような山歩きや、冬の氷瀑(凍った滝)を楽しみたい方には、このツツジオ谷ルートが人気ですが、積雪の時期にはチェーンスパイクや軽アイゼンが必要で、どちらかというと中級者向けではないかと。

金剛山ツツジオ谷5Photo by kii watanabe

わたしたちが行った日はお天気がよかったので、撮影中に、氷瀑の真ん中辺りが、ぐしゃっと音をたてて崩れていきました。
離れた場所にいましたが、氷のかたまりが落ちていく様子は迫力がありましたよ!

金剛山ツツジオ谷6Photo by kii watanabe

わたしは、ちゃんと山歩きを始めたのは今年の1月からの初心者なので、岩や氷の上でツルツルすべって大変でした。

初めての登山スパッツ&軽アイゼン

この日は、積雪の山に登るので、2人とも泥よけのスパッツを装着していました。

登山泥よけスパッツPhoto by kii watanabe

初めてなので、これだけで気分が上がりますね。
そして、ツツジオ谷を歩いている途中で軽アイゼンを装着。

金剛山ツツジオ谷7Photo by kii watanabe

みなさん、同じ場所ですべって、同じ場所でチェーンスパイクなどを装着していました(笑)。
これも初めてなので、ちょっとドキドキ……。
でも、歩き始めてすぐにツメの威力を実感。
アイスバーンでもすべらない!なんて頼もしいんだ軽アイゼン!

金剛山ツツジオ谷8Photo by kii watanabe

金剛山ツツジオ谷9Photo by kii watanabe

相棒(軽アイゼン)の力を借りて、道なき道をひたすら登りました。

金剛山ツツジオ谷10Photo by kii watanabe

(絶対、初心者向けの道じゃないよね)という思いを胸に秘めて……。

山頂ではソフトクリームでしょ

山頂付近に到着すると「ご苦労さん」の看板が。

金剛山山頂1Photo by kii watanabe

「人間界に帰ってきた……」という感じでホッとしました。
国見城跡広場へ向かうと、ライブカメラでよく見る風景!

金剛山山頂2Photo by kii watanabe

日に日にコワくなっていくトトロの雪だるまも、実際に見ることができました(笑)。

金剛山山頂3Photo by kii watanabe

記念撮影をする場所なので、これらをつくった人たちは、責任を持って修繕に来て欲しいわ。
1人がつくるとみんなつくるから、どんどん増えて、どんどんコワくなっていく(笑)。
記念撮影のあとは、売店でソフトクリームを1つ買って、2人で半分こ。

金剛山山頂4Photo by kii watanabe

店の中から出てきた登山者さんに、「寒いのにソフトクリームを外で食べてる!」と笑われました。
気温は-1℃。
確かにおかしい(笑)。
でも、お出かけ先で食べるソフトクリームって、おいしいんですよね。
食べ終わってから、辺りを散策。
樹氷もとてもキレイでした!

金剛山山頂5Photo by kii watanabe

帰りは千早本道でひたすら階段くだり

帰りは歩きやすい千早本道で下山します。

金剛山山頂6Photo by kii watanabe

ツツジオ谷ルートの険しさからは想像できないほど整備され、まるで別の山のようです。
こちらは、千早本道の9合目にある看板。

金剛山千早本道1Photo by kii watanabe

千早本道で登ってきた人は、ここでこの選択(楽な道・近道)を迫られるんですね(笑)。
わたしのように、足をプルプルさせながら登ってくる初心者には究極の選択ですよ。
この日の下山は15:30ごろでしたが、何人もの方とすれ違いました。
みなさん、ウォーキングのような軽装で、ザックすら持たない人も。
今からサクッと登って下りてこられるような人たちは、あの分かれ道で悩まないんだろうなぁ……(笑)。
雪のなくなった山道で軽アイゼンをはずしながら、わたしももう少し足腰を鍛えねば、と(うっすら)思いました。

金剛山千早本道2Photo by kii watanabe

金剛山の山あるき、とても楽しかったです!

 






最近のコメント

コメントなし